確認!失業保険をもらえる期間は?

失業保険をもらえる期間はどのくらいなのか
確認していきましょう。

■給付期間
通常は退職した日から1年間となっています。

何ヶ月も手続きが遅れると、
給付期間を超えてしまい
すべて受け取れなくなってしまいます。
請求の手続きをした日からではないので、
気をつけましょね。

■例外の延長給付期間
下記の条件にあてはまる場合は、
通常1年間の給付期間が2年間に延長されます。

チェックしておきましょう!
・60歳以上で定年退職した場合
・定年後、同じ会社での勤務を延長していた人が退職した場合

上記場合は、例外として扱われ
しばらくの間ゆっくりと休養したいといった人は
2年間に延長できます。

この延長手続きの期限は、
退職後2ヶ月間となっていますので
すぐにハローワークへ申請にいきましょう。

便利な制度も多くありますので、
一つ一つチェックしていきましょうね。






Copyright © 2010 年金と老後生活の対策ガイド All Rights Reserved.

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。