安心!!年金の支給額を知る方法とは!?

実際に自分がいくら年金を受け取ることができるのか、
老後の生活プランを立てるために正確に把握しておきましょう。

■年金支給額の確認方法
55歳以上の人は居住地の社会保険事務所に
年金手帳と印鑑を持って相談に行くと、
自分の年金受取り見込み額を試算してくれます。

場所:居住地の社会保険事務所
必要なもの:年金手帳、印鑑
※相談は無料です。

■厚生年金加入期間の確認
現在年金の加入記録の記載漏れが、大変問題になっています。
厚生年金加入期間の記録と
過去の勤務期間が一致しているかどうか、
同時に確認してもらいましょう。

安心して引退後の人生を始めるために、
経済的な不安はなるべく早く解消しておくことが大切ですね晴れ





タグ:年金 定年 老後

Copyright © 2010 年金と老後生活の対策ガイド All Rights Reserved.

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。