知って安心〜年金手帳の手続き方法〜

結婚や転居などで年金手帳に名前や住所などの
訂正や不備が出た場合には、すぐに訂正の手続きをしましょう。

■氏名変更、住所変更が出た場合
それぞれの変更届を社会保険事務所へ提出します。
・勤務中の方
勤務先を通して提出します。
・退職している方
居住地の社会保険事務所で手続きを行います。

■青色年金手帳や基礎年金番号通知書を2枚持っている場合
重複取り消しの手続きをし、
1枚に統合しなければなりません。
・勤務中の方
勤務先を通して手続きをします。
・退職している方
居住地の社会保険事務所に手帳を持参して下さい。

※オレンジ色の年金手帳の場合は、複数所有していても
手続きの必要はありません。
そのまま大切に保管しておきましょう。

年金手帳はいつでも使えるように、
定年退職前から常に手元に置いて確認しておきましょうねかわいい





タグ:訂正 高齢 年金

Copyright © 2010 年金と老後生活の対策ガイド All Rights Reserved.

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。